結婚指輪の購入方法いろいろ

結婚指輪を購入する際、レディメイドと言われる既製品、セミオーダー、そしてオーダーメイドのいずれかから選ぶこととなります。

この中で、最も一般的なのは、店舗に出向き、店頭に並んでいる既製品を試着しながら選んでいく方法です。

既製品といっても、ジュエリーショップには、数多くのデザインや形のものが並んでいますから、個性的な結婚指輪を見つけることも十分可能です。

この方法の一番のメリットは、完成品である結婚指輪を実際に自分の指に身につけられることです。

実際に身につけることで、自分に目でしっかりと、自分に似合っているかどうかを確かめることができますから、より高い確率で満足する結婚指輪を見つけることができるでしょう。

【記事ピックアップ・・・http://youpouch.com/2010/11/18/115012/

サイズに関しては、後からサイズ直しができるので、あまり心配する必要はありません。

デザインは気に入っているけど素材がいまいち、または、素材もデザインもいいけど、色が好みではないなどという悩みも、結婚指輪を選ぶ際によく耳します。

このような場合は、セミオーダーで結婚指輪を選ぶといいかもしれません。

セミオーダーでは、すでに用意されているデザイン、素材、色の選択肢を組み合わせながら、自分達で結婚指輪を選んでいきます。

組み合わせの選択肢は、非常の多く用意されているので、予め素材や色を決めておき、デザインは見ながら決めていくのが効率的でしょう。

二人だけのオリジナル結婚指輪を希望するなら、オーダーメイドでの購入がいいでしょう。

店舗に出向き、ジュエリーデザイナーと相談をしながら、素材や宝石にもこだわり作っていくので、予め予算を決めておいたほうがいいかもしれません。