結婚指輪の満足度

ある調査によると、結婚指輪を購入したカップルの約95%は、選んだ結婚指輪にとても満足、または満足しているという結果がでているようです。

しかし、残念ながら、残りの5%のカップルは、選んだ結婚指輪にあまり満足していなかったり、全く満足していなかったりと、後悔しているカップルも見られます。

このようなカップルが、結婚指輪選びに失敗をしてしまった理由として挙げているのは、デザインや色、そして、実用性です。

デザインや色においては、最も多いのが、毎日身につけているうちに飽きてしまったとう意見です。

結婚指輪は、ファッションリングと異なり、買い換えたり、服装や出かける場所にあわせて付け替えるなどといったことをしません。

もっとシンプルなほうがよかった、また逆に、もっと華やかなほうがよかったなどと、購入後に後悔しているポイントは、人それぞれです。

多くの店舗に出向いたり、インターネットを利用して、できるだけ多くのデザインをチェックして、自分が満足して、毎日、そして長い期間に渡って身につけられるようなデザインをいくつか見つけておくのがいいと言えるでしょう。

たとえば銀座ダイヤモンドシライシのブライダルコレクションなど種類が豊富です。

実用性において後悔している人のほとんどは、デザインは気に入っているけれども、着け心地が問題であることを挙げています。

特に、しっかりしたタイプの為、重さが気になる、宝石が付いているタイプで引っ掛かりが気になるといった点で後悔しているようです。

毎日の生活で行なう家事や着替えに邪魔にならないような結婚指輪であることも、満足する上で、重要なポイントと言えるでしょう。

結婚指輪の鉄人←ここが参考になったサイトでした。